No.446 なぜあの人は人の心が読めるのか

中谷彰宏さんの著作。
その中から3つの言葉を紹介します。


「「今、それを言ってほしかった」、「こうやってほしかった」と思うことが「どうして相手にわかったんだろう」と思わせるのが本当の気配りです」
相手に気づかれないように、察して行動する。
なおかつ自然体で。
やはり普段からの観察と実践の賜物でしょう。

「テストで80点をとり続けることが、その人の実力を最も伸ばします」
8割以上の得点が必要なテストは、ほとんどありません。
小学校や中学校のテストはその数少ない例外です。
初めに例外に触れることが、果たしてプラスになるのかどうか。

「「大丈夫でしょうか」という質問の答えは、いつも決まっています。「大丈夫です」「なぜならば」と言いながら、理由はあとから考えればいいのです」
理由は、あとから出てきます。
探せば、いつかは見つかります。
そういうものでしょう。


新来した、あなたに、心より感謝。

★詳細&レビューは下の画像か書名をクリック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック