No.498 お客様を育てるサービス

中谷彰宏さんの著作。
その中から3つの言葉を紹介します。


「いったん嫌いな時期を乗り越えて、もう1回好きになった時に、初めてそのことが本当に好きになります」
時には離れてみることも、一計です。
手放す勇気とも言えるでしょう。
その結果初めて気づくことは、すごく大切なことかもしれません。

「現実と理想の間にあるのは、情熱なのです」
現実と理想は離れていることが多いはずです。
だからこそ、理想に近づく楽しみがあります。
情熱は、現実を理想に近づける原動力。

「ミスが起こったというのは、ミスが起こりやすいシステムになっていたのです」
ミスをした人の責任は、微々たるものでしょう。
もちろんミスの内容にもよりますが。
積極的なミスは、ミスとは呼べません。


新来した、あなたに、心より感謝。

★詳細&レビューは下の画像か書名をクリック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック