テーマ:ナポレオン・ヒル

No.87 私たちは成功者に何を学ぶべきか

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル博士の著作。 その中から3つの言葉を紹介します。 「われわれは恐怖それ自体以外に恐れるものは何もないのだ」 恐怖に恐怖する。 恐いと思っているから恐い。 特定のものに恐怖を憶えているわけではないようです。 「ぐずぐずして、するべきことをすぐにしない人があまりにもよく使う言い訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.86 心構えが奇跡を生む

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル博士と、 ナポレオン・ヒル財団会長であるW.クレメント・ストーンの共著。 その中から3つの言葉を紹介します。 「特別な人だけが成功するという考え方自体が、すでに近視眼なのだ」 成功者も、生まれたときから成功した人はいないでしょう。 誰でも成功することは可能だということですね。 周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.85 巨富を築く13の条件

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル博士の著作。 その中から3つの言葉を紹介します。 「人間がある一つのことを繰り返し繰り返し行っていると、それが知らぬ間に本物になってくることは、よく知られている事実である」 物事を身につけるには反復が欠かせませんね。 実際にやるにせよ、イメージトレーニングにせよですね。 無意識でで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

No.41 仕事の流儀

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル博士の著作。 その中から3つの言葉を紹介します。 「報酬以上の貢献が習慣として身についたとき、経営者は初めてあなたの価値を認める」 気付かないうちに、報酬以上の貢献をしていることが必要です。 評価されないと嘆く暇があれば、報酬以上の貢献をすることを心がけたいですね。 結果は後から付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.32 成功哲学

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル博士の著作。 その中から3つの言葉を紹介します。 「確かに教育は重要である。しかし、だからこそ、教育は、技術と知識と経験の十分な人間のみが行うべきなのだ」 日本の教員はこの要件を満たしているでしょうか。 知識だけに偏りすぎている気もします。 現在の受験システムではやむをえない面もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1 思考は現実化する

自己啓発の最高峰であるナポレオン・ヒル氏の著作。 その中から3つの言葉を紹介します。 「富は手段であって、決して目的ではない」 富自体を求め、追うのではなく、目的を達成するために富が必要なんですね。 たしかに、富だけあっても無意味でしょう。 手段の目的化に陥らないよう、注意が必要だと思います。 「学校教育というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more