No.67 人生の暗号

筑波大学名誉教授である村上和雄さんの著作。
その中から3つの言葉を紹介します。


「自分に確固たる目的や方向性があるならば、方法論ではいくら柔軟に対応してもかまわない」
交通手段を例にすればわかりやすいですね。
行きたい場所があれば、方法は車、電車、バス、徒歩、飛行機などいろいろです。
その時々で最も有効な方法をとればいいでしょう。

「早起きというのは社会的な活動をする前に自分の時間をもつこと」
早朝が最も確実に自分の時間を持つ方法でしょう。
午前から夕方にかけて働いている人にとってはの話ですが。
自分の時間が確実に持てるときを見つけたいですね。

「人間もふせ込みの期間がないと人生の花は咲かないのです」
何かを一生懸命吸収する時期は必要です。
それが、将来大きな花を咲かせる一番の栄養でしょう。
意識的にそういう時期を持ちたいですね。


新来した、あなたに、心より感謝。

★詳細&レビューは下の画像か書名をクリック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月08日 12:26
自分の時間は、大切ですよね

この記事へのトラックバック