No.453 スピード決断術

中谷彰宏さんの著作。
その中から3つの言葉を紹介します。


「長い文章は、結論を先延ばしにしている証拠です」
本当に言いたいことが、そんなに長くなるわけがありません。
結論は、ひと言で済むはずです。
長い文章は、それだけで決断力のなさを示してしまいます。

「検証した時に答えが変わる確率は低いのです。答えを変えて間違う率は、非常に高いです。決断する時に一番最初に浮かんだことが、最も適切な答えである確率は高いのです」
悩んだら、最初に出した答えを採用する。
その原則が、いちばんいいかもしれません。
悩む必要も、なくなります。

「どちらを決断するかではなくて、いつ決断するかのほうが大切です。今選ぶことは、すべて正しいのです」
今決断することで、その後の展開がすべて変わります。
そしてその展開は、明日決断することでは決して得られません。
「即断即決、即時処理」が基本でしょう。


新来した、あなたに、心より感謝。

★詳細&レビューは下の画像か書名をクリック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック