No.563 血圧心配症ですよ!

松本光正さんの著作。
その中から3つの言葉を紹介します。


「体はいつでも目的をもって反応しています。合目的的なのです」
意味のない反応はありません。
その反応を、薬で抑えて本当にいいのか。
体の反応を受け入れるのが最善かもしれません。

「医師と薬ばかりに頼っていちゃ駄目ですよ。患者さん達が自分の頭で考えて、判断する力をつける必要があるんです」
医師も薬も、万能ではありません。
万能なら、みんなが健康になっているはずです。
自分で判断し、自分で決めることが大切でしょう。

「とにかく疲れたら休む。これが原則です。疲れはストレスです。体はそのストレスと闘うために血圧を上げなければならない。だから血圧を上げたくないのなら、十分に睡眠をとって休むことです」
血圧を下げたければ、休む。
体重を減らしたければ、動く。
どちらも対処法はシンプルです。


★詳細&レビューは下の画像か書名をクリック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック